徹底したエイジングケアのために!しわケア美容液を調査しました。

HOME » シワをつくらないために必要な美容知識 » NGスキンケアは要注意!

NGスキンケアは要注意!

しわ対策のための正しいスキンケアの方法と、スキンケアに美容液を取り入れるメリットをご紹介して行きます。

皆さんはご自身のスキンケアの間違いに気付いていらっしゃいますか?正しいスキンケアができている方って、実は意外と少ないんです。間違ったスキンケアはしわを助長する原因の一つです!間違いスキンケアを正すことで、しわ対策に役立てて欲しいと思います。

シワをつくる間違いスキンケアに要注意!

  • 顔をマッサージする際、力を込めてやる
  • 顔マッサージをそのまま素手で行う
  • 顔を洗う時、ゴシゴシと汚れがしっかり落ちるようにこする
  • 化粧水のパッティングは肌に浸透するように力強くする
  • 乳液やローションは顔全体に行き渡るようにギュっと伸ばす

これらは実は全部NGスキンケアです。上記の中で一つでも当てはまったら、直ぐに止めてケアの方法を見直しましょう。

では、なぜNGなのか? それは、上記の行為は皮膚への刺激が強く、肌にストレスを与えてしまうからです。マッサージの際、無理に皮膚を伸ばすようなことをするのは逆効果で、しわができやすくなったり、シワが深くなる事態も起こります。

マッサージ専用クリームを使用しないマッサージもNGです。クリームなしだと手と皮膚の間に摩擦が起こってしまうため、皮膚が刺激を受け、しわの原因となります。同じ理由により、タオルなどで顔を拭くときも、力を入れてこするのはNGなんですよ。

正しいスキンケア方法

  • マッサージをする時はマッサージクリームを使う
  • 顔を洗う時、顔を拭くときは肌をこすらない
  • 化粧水のパッティングは優しく
  • 乳液、ローションを伸ばす際は、皮膚を引っ張ったり強く伸ばしたりしない

要は、ポイントは「お肌に優しく、刺激を与えずに丁寧に!」なんですね。大切なお肌だからこそ、丁寧に愛情を持って扱いましょう。

美容液を取り入れて大人のスキンケアを

加齢により皮膚から減少してしまった成分を取り戻すためにも、美容液はお勧めです。もっとも、美容液といっても配合されている美容成分は様々です。

  • 肌の新陳代謝を高めるもの
  • 紫外線から肌を守ってくれる効果があるもの
  • 保湿力のあるもの
  • 肌のハリを出すもの

以上のような美容成分を上手に選ぶことによって、肌に必要な成分をしっかりと取り込むことができます。しわの予防のためにも、肌から不足した成分を美容液でしっかりと補いましょう。

正直、スキンケア商品の中でも美容液は高価な商品ですが、「もったいないから」と言ってケチケチした使い方では、効果は望めません。適量を使用することで、しっかりと効果を実感し、お肌のケアに役立ててくださいね。